食欲の秋に向けて歯の治療をしましょう!中山にあるたんぽぽ歯科クリニックです

みなさんこんにちは!

横浜市中山にある「たんぽぽ歯科クリニック」です。

 

夏も終わりを告げようとしていますね。

夏の次は秋!

秋といえば「〇〇の秋」という言葉がたくさんあります。

 

「読書の秋」「スポーツの秋」「食欲の秋」などなど

そこで今回は食欲の秋をより楽しむために口腔ケアをおすすめします。

 

  • 食べ物を噛むということ

食事で大切なのは、食べ物をしっかり噛むということですね。

咀嚼運動の基本には「噛む」動作が大切になります。

顎を動かす筋肉もそうですが、何より歯が丈夫でなければいけません。

虫歯や歯周病で歯が弱っていると、十分な力で咀嚼できません。

 

  • 秋までに治療を終えるには?

症状によりますが、大きな虫歯であっても基本的には2週間程度で治療が終わります。

これから食欲の秋を迎えるのであれば今の時期から治療を始めれば秋には清潔で健康的なお口で食事ができるのではないでしょうか。

関連記事

  1. お盆中に歯のトラブルが起きたら歯科医師会の休日診療を頼ろう

  2. 口腔がんは他人事ではありません!繰り返しの定期検診が大切です…

  3. フッ素塗布をした後はなぜ飲食禁止なのか?虫歯予防をしましょう…

  4. 「フロスしますか?それとも死にますか?」米国歯科の有名な考え…

  5. 口呼吸は万病の元?口呼吸していないか確認してみましょう

  6. ヨーロッパであった本当の話!噛み合わせは大切ですよ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP